2011年12月15日木曜日

Rakuten Anti Mail Magazine 「楽天市場 クイック購入画面」に対応

楽天市場が仕様変更した様で、商品検索画面が変わっています。
それに伴って購入画面が増えた?様なので、対応しました。

2011.12.15 Ver 1.3.1 楽天市場のクイック購入画面に対応しました。

image
Rakuten Anti Mail Magazine

2011年12月13日火曜日

今すぐ「楽天商品ランキングAPI」を動かしてみる最低限のコード

楽天商品ランキングAPI (version:2010-08-05)を使ってみる

これだけですよ、っていう参考までに。
ちなみにトラベル系なら本家にもサンプルが。
http://travel.rakuten.co.jp/webservice/sample/jsonp/get_hotel_chain_list.html

test.html
<html> 
<head>楽天ランキングAPIサンプル</head>
<script type="text/javascript" src="RakutenAPI.js">
</script>
<body onload="getData()">

<div id="result">
<div id="ResultList"></div>
</div>

</body>
</html>

RakutenAPI.js

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
// 楽天ランキングAPIサンプル
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
// ランキングデータを取得
function getData(genreId) {
var requestUrl = 'http://api.rakuten.co.jp/rws/3.0/json?';
var param = [];
param.push('developerId' + '=' + 'xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx'); // ※自分のデベロッパーIDに変更すること!
param.push('affiliateId' + '=' + 'xxxxxxxx.xxxxxxxx.xxxxxxxx.xxxxxxxx'); // ※自分のアフィリエイトIDに変更すること!
param.push('operation' + '=' + 'ItemRanking');
param.push('callBack' + '=' + 'showResult');
param.push('version' + '=' + '2010-08-05');

var scriptTag = document.createElement('script');
scriptTag.src = requestUrl + param.join('&');
document.body.appendChild(scriptTag);
}

// コールバック関数
function showResult(d) {
var result = '';
if(d.Header.Status == "Success") {
// ランキング取得成功
var item = d.Body.ItemRanking.Items.Item;
for(var i = 0; i < item.length; i++) {
result += '<a target="_blank" href="' + item[i].affiliateUrl + '"><img src="' + item[i].smallImageUrl + '"></a><br>';
}
} else {
// ランキング取得失敗
result = '<p align="center">' + d.Header.StatusMsg + '</p>';
}
document.getElementById('ResultList').innerHTML = result;
}

2011年12月12日月曜日

Chrome 拡張 「楽天市場 ジャンル別ランキング チェッカー」をVer2.0に更新

掲題の通り、あのランキングチェッカーをアップデートしてみた。

変更内容は、単なる広告貼付け状態から、ちゃんとRakuten API を使ってリストを作成するようになった。
Ver1.0が Chrome 拡張の HelloWorld だったとすると、Ver2.0は Rakuten API の HelloWorld になる。
というわけで、品質はそういうレベルですよという前置きでハードルを下げつつ、Rakuten API のサンプルも次の投稿で載っけておくことにする。

更新した、今すぐ買える「楽天市場ジャンル別ランキング チェッカー」

image